« 2015年6月22日 | トップページ | 2015年7月30日 »

2015年7月 1日 (水)

2015-2016年度会長ご挨拶



                    2015年7月1日
会長挨拶 桜東京パイロットクラブ
2015~2016年
会長 中島 恵子

1921年米国ジョージア州メイコン市で、働く女性40名によって国際的民間ボランティア団体パイロットインターナショナルは設立されました。日本で初めてのクラブが誕生したのは1951年、その後1985年に私たち桜東京パイロットクラブは日本で9番目のクラブとして設立され、今期31年目を迎えます。

現在、パイロットインターナショナルは「パイロットのABC」を3本柱としての活動を推奨しています。

    「A」アンカークラブ、青少年を育成して将来の指導者へ
    「B」ブレインマインダーズ、脳の安全と健康
    「C」ケアー、介護者への支援

この方針に沿って、私たちは講演会などの、脳関連障がいへの理解を深める活動と、コンサートへ行くことのできない障がい者とその介護者のためにコンサートを出前する歌のキャラバンという活動を推進いたします。そして、これらの活動を通じて、アンカーとその卒業生のパイロットジュニアがパイロットのモットー「友情と奉仕」の精神を学び、指導者として成長することを支援して参ります。

私たち桜東京パイロットクラブが目指しているのは、何事においても常にバリアフリーであり、共に喜びを分かち合い助け合う社会の構築です。この趣旨に基づいた活動を31年目からも展開して参ります。引き続き皆様のご協力を宜しくお願い申し上げます。

|

« 2015年6月22日 | トップページ | 2015年7月30日 »