« 2010年10月14日 (木) | トップページ | 2010年10月31日 (日) »

2010年10月16日 (土)

「識字困難についての勉強会」(霞ヶ関ビル プラザホールにて)

パイロットクラブは現在、日本全国に41クラブ約700名の会員が国内の各地で奉仕活動に励んでおります。東京には7つのクラブがありますが、そのうちの一つ、ダイヤモンド東京パイロットクラブ主催の講演会と音楽の集いに参加致しましたので、ご紹介致します。イベントに先立ち、寄付の贈呈式が行われました。大阪から駆けつけて御挨拶下さった森恵子ガバナーと共に記念撮影です。



講演会は、ダイヤモンドの会員である齊藤紀子先生によって行われました。識字困難という障がいは「ディスレクシア」と呼ばれていて、知的能力は水準以上でありながら、記号としての「字」とその「字」の音韻が結びつかず読み書きが困難な機能障害のことをいいます。この障がいを持つ方が、実際にどのように見えているのかの実例を示しながら、分かりやすくご説明して下さいました。ディスレクシアへの理解を深め支援していく気運が高まりました。



講演会の次に松本花奈さんのハープコンサートが行われ、和やかな雰囲気でお開きとなりました。

|

« 2010年10月14日 (木) | トップページ | 2010年10月31日 (日) »