« 2010年2月 9日 (火) | トップページ | 2010年3月 8日 (月) »

2010年2月18日 (木)

エリザベス・サンダース・ホーム訪問

2月18日(木)、大磯にあります標記施設を訪問致しました。

目的はヘルメットの寄付と施設についての勉強会です。まずはヘルメットの寄付贈呈式を行いました。


その後、藤村美津園長先生に施設の沿革についてお話を伺いました。創設者の澤田美喜さんが戦後の混乱の時代に様々な事情で生まれた混血の孤児の為に養育院を創設されたこと、その運営についても想像を絶するご苦労があったことが偲ばれました。有名な施設ですので、勿論その沿革については知っているつもりでしたが、実際に訪れて澤田美喜さんを直接知る方々からお話を伺うと、澤田美喜さんの強い思いに触れる事が出来たように感じました。


沿革について伺った後は、澤田美喜記念館を見学致しました。ここには澤田美喜さんが蒐集していた隠れキリシタンの資料が数多く保存されています。表からは分からないような場所、くり抜きや裏側などに十字架が隠して彫ってあるような仏像が多数ありました。キリスト教信者たちが信仰を禁止され迫害を受けていた時代にその信仰を貫き通した強さが表れているようです。ご案内役の鯛茂(たい しげる)さんのご説明の言葉を通して澤田美喜さんの熱い思いが伝わって来ました。澤田美喜さんの清らで強い信念や、子供たちへの深い愛情を感じ取る事ができました。今後の私たちのボランティア活動に活かしていきたいと強く思いました。

右から2番目がご案内役の鯛茂氏

|

« 2010年2月 9日 (火) | トップページ | 2010年3月 8日 (月) »