« 2009年6月27日 (土) | トップページ | 2009年7月26日 (日) »

2009年7月 9日 (木)

25周年、発進しました!

峯島会長 桜東京パイロットクラブ
2009-2010年度 会長 峯島 紀子

     
御挨拶

  桜東京パイロットクラブの一員に加えていただいてまだ年月も浅く、知識・経験に乏しい自分が会長をお引き受けするのは不安が大きいのですが、これからの一年間、心をつくし思いをつくして全力で務めさせていただく所存ですので、皆様のご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

  桜東京パイロットクラブは本年、設立25周年を迎えます。四半世紀の節目を迎える今、私たちは原点に立ち返って過去に学び、現在の状況を冷静に把握し、設立当初の熱い思いを胸に、輝かしい未来につなげたいと願っております。
  パイロットインターナショナルの2009~2010年のテーマである「過去・現在・未来を祝す」と、パイロットの友情を表す黄色のバラ・将来への確信と祝福を告げる三つのベルに常に思いを馳せて、会員の皆様とご一緒に活動を進めて参ります。

桜東京パイロットクラブの今年度の活動方針は次の通りです。
  • 友情と奉仕の心を大切に、常に真実の道を求めて活動します。
  • 桜東京パイロットクラブ設立の初心を覚え、基本を大切に活動します。
  • 社会の弱い立場にある方々の生活の質を高めるため、会員一同心をひとつに支援します。

  •   25周年記念事業の計画も会員の協力で進みつつあります。更にクラブ運営・資金調達・プロジェクト・アンカークラブなど、各部の活動も活発に動き出しております。ともに楽しく活動しながら、更なる友情を育み、会員相互の親睦を深めて、心ひとつに、和やかにこの一年を過ごしたいと存じます。

    09年7月からの今期、私たち桜東京パイロットクラブは25周年を迎えます。峯島会長のもと、第1回目の例会を行いました。

    今年、東京・目白アンカーを卒業して現在は暫定会員となった前アンカー会長が、本日の例会に参加してくれました。(左端)

    25周年の今期も、イベントが目白押しです。きょうの会議も白熱致しました。

    2009年7月9日
    クラブ運営

    |

    « 2009年6月27日 (土) | トップページ | 2009年7月26日 (日) »