« 2008年11月13日 (木) | トップページ | 2008年12月 5日 (金) »

2008年12月 1日 (月)

五嶋節 チャリティ講演会 ~「親と子のコミュニケーション」

11月29日(土)14:00より「女性と仕事の未来館」ホールにて標記の講演会を開催致しました。

沢山の客様にご来場頂きましたこと、またチャリティ袋へのご浄財のご寄付に心より御礼申し上げます。

講演に先立ちまして、寄付先への寄付贈呈式を行いました。本日の寄付先は、日本盲人職能開発センター、日本国際社会事業団、聴導犬普及協会の3団体です。寄付先を代表して日本盲人職能開発センターの事務局長・杉江勝憲様よりご返礼のご挨拶を頂きました。

五嶋節先生のご講演は、ご自身だけでなくみどりさん、龍さんののボランティア活動の話から始まり、親子が互いをproud(誇り)と思って生きる事の重要さをお話されました。それは親子に限らず、全ての人間関係のコミュニケーションにおいて大事であると痛感致しました。私達一人ひとりが自分と関わる相手に尊敬の念を持ち、互いの存在を誇りに思えるような社会を築いていきたいという思いを新たに致しました。節先生は、楽屋では私達のボランティア活動について熱心に耳を傾けて下さり、また事前お渡ししてあった私達の団体の活動記録にもお読み下さり、この講演が私達の活動に役に立つように、とお心を砕いて下さいました。ご講演下さったこと、そして細やかなご配慮に、心より感謝申し上げます。

最後は次期会長の峯島紀子会員の言葉で締めくくりました。

ご著書<「天才」の育て方>はお蔭様で完売致しました。

最後に節先生を囲んで記念写真です。

|

« 2008年11月13日 (木) | トップページ | 2008年12月 5日 (金) »